Railsチュートリアル周り(7/21の積み上げ)
作成日: 2021/07/21
0

Railsチュートリアル内のGit/GitHub編

3.3.1 git rebase よりは git branch

  • git branch <ブランチ名> ブランチの作成
  • git branch ブランチの確認
  • git branch -d <ブランチ名> ブランチの削除
  • git checkout <ブランチ名> ブランチをチェックアウトする
  • git checkt -b <ブランチ名> ブランチを作成しそのブランチにチェックアウトする
  • 今更だけど新しい変更がない限りgit add や git commit は使用できない

3.4エラーを復旧する

  • git checkout -f 変更前(git add または git commit前「リポジトリの状態を直近のコミット=HEAD」の状態に戻す
  • さらには「変更内容を登録する前の作業内容を一発で消し去ることもできる」
  • このコマンドはリポジトリをHEADに戻して良いと確信できるときだけにする
  • git log の commit の横にあるSHA文字列ってのがその commit 自体のブランチ名になってるので checkout できる

git branch 奥深い…てかコマンド一発で元に戻せるのすごい…

SJC-P1.4/心理学検定特1級所持 過去:専門学校で非常勤講師(複数) 現:フリーター/2児の子持ち/家庭教師バイト中 Doing:#HTML #CSS #JavaScript #Ruby #Rails #心理学@放送大学(心理と教育コース) Webアプリを開発したくて日々勉強中