🐐 Go言語をやってみよう(2回目)
作成日: 2021/07/24
0

Go言語がめっちゃ気になってる

以下動機

  • せっかくProgateが7月29日まで触れるので、その間にやってしまおう!
  • 意外と楽しい。最初はAPIに触れて遊ぶ感覚でやる方が良さそう
  • 2年前と違って日本語のリファレンスが充実してきてるな〜という実感もある
  • 始めるならタイミング的には良い時期かも

息抜きという名の脱線

  • どうやらGoは標準パッケージが充実してるらしい
    のであまり細かいことをGo言語そのものでゴチャゴチャ書くことはないらしい
  • 標準パッケージを使うんだったら
    「import」してあげるとOK
  • パッケージ名.機能名
    変数と同様、使用しないパッケージはimportしちゃダメ → エラーになるよ!
  • JavaとJavaScriptの感覚で思わず「;」 書いて → エラーで怒られる
  • 。。。これは……importしたパッケージのメソッドの仕様かな?
  • s とか dとかって何かの略かな?
  • エスケープシーケンスもある
  • for文が ( ) は無いけど { } のブロックは使ってて書き慣れてるアレで安心感…
    アレ=初期化式;条件式;変化式
    ただし初期化式では省略式しか使えない
  • math/randってパッケージは数学の世界?(Landだけどね)
  • しょっぱなからメソッドの引数にメソッドチェーンが使われてる…

人によると思いますが

  • !Progateに限りますが! 遊ぶ感じには最適な感じ…()
    C言語かJavaやってればスイスイできると思う
  • コンパイルして表示するため、とにかく処理は早い。さすがせっかちなgoogle、の開発言語…
  • GCPと相性が良いんだろうな〜とぼんやり思った

明日までプライベートで外出時間が多そうなので思い切って脱線

  • 当然のことながら7月までにRailsチュートリアルを終わらせる予定は無理ゲーでした(知ってたし!orz…)
  • とりあえず今年の目標は「毎日プログラミングに触れる」なのでそれでヨシ!とします(現実逃避…)
SJC-P1.4/心理学検定特1級所持 過去:専門学校で非常勤講師(複数) 現:フリーター/2児の子持ち/家庭教師バイト中 Doing:#HTML #CSS #JavaScript #Ruby #Rails #心理学@放送大学(心理と教育コース) Webアプリを開発したくて日々勉強中