🐧 Railsチュートリアル周り(6/30の積み上げ)
作成日: 2021/07/05
0

Railsチュートリアル

  • RailsチュートリアルはCloud9で進めることにした
  • すでに作成してあったAWSアカウント下にある環境でそのまま続行
  • 途中、yarnが入らない!なんで!ってなって詰まる
  • やってしまった…
    https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cloud9/latest/user-guide/tutorial-ruby.html
    先に読むべき資料をすっ飛ばしていた
  • yarnはAWSデフォルトのLiunxではインストールできない
  • デフォルトのUnixはRedHatであり、チュートリアルで使うUbuntuとは系統が別っぽい
  • 使えるパッケージが違う
  • AWSのCloud9 Environment からやり直し

ドットインストール

Unixコマンド入門(全28回)

  • 15: コマンドの履歴を活用してみよう
     履歴は便利
  • 16: ユーザーとグループの一覧を見てみよう
     あまり意識したことなかった
  • 17: ユーザーとグループの一覧を見てみよう
  • 18: chmodコマンドの使い方を理解しよう
     多分今後よく使うことになりそう
  • 19: アクセス権限を変更してみよう
     数字の意味がわからなかったけどようやく理解した
  • 20: sudoコマンドを使ってみよう
     諸刃の剣

終わらなかった…orz...

Railsチュートリアルに入る前の設定とか予備知識が多すぎる

この辺りがWeb系エンジニアの敷居を爆上げしてる要因の1つだと思う…

SJC-P1.4/心理学検定特1級所持 過去:専門学校で非常勤講師(複数) 現:フリーター/2児の子持ち/家庭教師バイト中 Doing:#HTML #CSS #JavaScript #Ruby #Rails #心理学@放送大学(心理と教育コース) Webアプリを開発したくて日々勉強中