🦏 7/27 今日の積み立て Wordpress
作成日: 2021/07/25
0

$ vagrant ssh-config > ssh-config # SSH情報の書き出し
$ scp -F ssh-config ~/Downloads/classic.1.6.zip default:~/ #mac
$ scp -F ssh-config C:¥Users/(ユーザ名)/Downloads/classic.1.6.zip default:~/ # windows

scp コマンドは、ネットワークを超えてファイルのコピーをするコマンドです。
-F は SSH の設定ファイルを指定します。これは、直前のvagrant ssh-configで書き出したファイルです。
scp localfile host:remotename の形式で、手元の localfile というファイルを host というサーバに remotefile というファイル名でコピーします。今回指定したdefaultはVagrantが作った仮想マシンを指します。
ここでは、 remotefile にはディレクトリ名しか指定していないので、 localfile と同じファイル名でコピーされます。
コマンドの中のユーザ名はコマンドプロンプトのC:¥Users/(ユーザ名)/wordpress-exerciseと一緒です。

unzip した結果を /var/www/html/wp-content/themes に配置

プログラミング初心者。アプリ開発エンジニアを目指し日々勉強中の文系大学生。CodeVillege4月後半入学。日々の学びや気づきをメモしていきます。よろしくお願いします。